町内説明会してみました!

お越しいただいた方々、そしてこようかどうか迷って頂いた方々、そんな会あったの?な方、大変ありがとうございました。

8月19日によねぐちさん店舗で開催されました、クリエイターズインザストリートの事業趣旨説明会がありました。

町内の方々、さらに町外の方々も集まっていただき、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。

クリエイター拠点事業について説明する佐藤氏
東京のちゃばらや他地域団体のアーティストインレジデンス等の説明をする齋藤氏

現在応募が数件きており、順次ちょっとした面接をさせていただいておりました。

この会に来ていただいた、岩見沢の大学生さんは早速クリエイターズインザストリートの事務のお手伝いをしてくれる!というお話になり、スタッフも大喜び

当別のクリエイターさんも興味をもって来ていただきました!

率直な意見をいただき、私たちも気が付いていなかった部分や、どうしたらうまくいくかという部分をみなさんから意見を頂戴いたしました。

建築家の方や大学関係の方からも貴重なご意見をいただきました!
大家さんのよねぐちさんも真剣な眼差し
商店街の方々も当別がにぎわってほしいよねと期待が大きくなります!
海外からのお客様も! モンゴルの文化も学べました 国際交流の場にもなりえると思いました
北海道も美人さん多しですね^^
素敵女子多め

何かを始める時に必ず人は色んな反応を起こすと思います。様々な気持ちや、希望、「うまくいくとおもう!」「いいね!」という意見もあれば「うまくいかないよ」という意見も もちろんあります。

一番大事なのは当事者が きっといい形になるという事を信じる が大事なキーなんだと思いました。

もちろん、心配をしてくれての部分はきっとあるんだと思います。ご自身の経験の中から「これはちょっと」という部分もあるんだと思います。おそらく言われていた事態に近いうちに遭遇すると思います。

そのヒントをこの説明会で頂き、きっとこの場に来てくれた方々はそれを乗り越えた上で「最後は形になった姿をみてみたい」という気持ちを持って頂いたからこその、言葉だったんだなと個人的には思っています。

正直、どんな形や色、大きさになるかは私たちもわからないです。

でもわからないからといって、怖がる必要はないし、その状況こそを、むしろそれを楽しむ事ができる!と思える様な今回の企画なんだと感じます。

0から作るって楽しい!こういう場こそ色んな人の個性が出るんじゃないかなって。

話が脱線しましたが、改めて説明会に足をお運び頂きありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

インスタやFACEBOOKから、少しずつ問い合わせが増えていっています。

私たちも想像をしていなかった、海外の方からの応募や、すでに各方面で活躍されている方からの応募などがあり、日々驚いております。

商店街の人たちと馴染めそうな雰囲気の人というのが、今回一個決め事としてクリエイターさんを探しています。

もしご興味のある方はお問い合わせや、相談、見学、ズームなどでのお話も可能ですので、お気軽にどうぞ^^

カメラマンでデザイナーの方も大活躍!動画を作ってくれるので今後の楽しみに
今回の撮影やチラシデザインもろもろを担当させていただいてます おちゃらけた私です
JCでまちおこしを頑張っている人も!

それぞれが、自分の合っている方向性で、ベクトルの違いこそあるけれど、当別が今より更にいい方向へ前進する事を考えています。

そこに関わる人たちは、当別の事は他人事ではなく、自分の中の一部である事を知っているのかもしれないです。

町民自身が「当別」を過小評価ではなく、せっかくなので過大評価していってほしいと個人的に願っています。こんなに恵まれた土地なんだから。自分のルーツだったり縁があった土地だから。

「何もないまち」ではなく

「ストーリーがあるまち」 「古いと新しいが共存するまち」

きっと新しいクリエイターさんが来てくれる事で、町民自身が気が付いていなかった町の本当の魅力、その人を通して見えてくるはず。

あなたがその主人公です。

9月15日まで 一次募集しております。

二次募集は9月後半から

移住希望者・見学の方はこちらから受付時間 10:00 – 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら

最新情報をお届けします