当別まちづくり株式会社がカネヨよねぐち呉服店をお借りして事業(アーティストインレジデンス)を行います(現在応募内容の選考中です。近日中に状況を更新いたします)

あなたの夢と可能性を拡げる町
北海道当別(とうべつ)町に来ませんか?

当別町の新しい商店街拠点
カネヨよねぐち呉服店(よねぐちさん)+ 当別まちづくりのクリエーター兼マネージャーを募集します

新しい地をもとめて

ブレーメンの音楽隊の様に「ここではないどこかとてもいい場所
そんな場所が「とうべつ」だった

物語の様にどこか不思議なマチ。
住んでみるごとに味が出てくるようなスルメみたいなマチ。

町民は個性豊かで「はずかしがり屋」かと思えば「熱い想い」をもっていたり、消極的だったり^^ 
アピール下手だったりと不器用で可愛らしい人たちが多い

150年の歴史があってサムライが作ったマチ

そんな味わい深い土地にあなたも足を踏み入れてみませんか?

私たちは地域をアピールして元気にしてくれるクリエイターを求めています。
ものがたりと違う点は一つ おおやさん(よねぐちさん)はとても優しい方です。

創業 1917年の旧呉服店よねぐちさんをクリエイター活動拠点として
最大6ヶ月間無料で利用できます。

クリエイターの方には創作活動やお仕事+プラス

スキルを活かして地域のちょっとしたお手伝い(月60時間程度)をお願いいたします。
もちろん本業があればそちらを主な活動としても構いません。

クリエイターの方には3月まで無料でご利用いただけるシェアスペース(よねぐちさん店舗内)を使っていただき在中していただく希望です。その際の水道光熱費・駐車代金も無料です。

wi-fi無料・取り付け棚の利用可・商品展示販売可能です。

3月までご自身の活動と合わせて、地域活動をお手伝いいただく際は、ベーシックインカムとして月額100,000円を最大6ヶ月間支給しております。

ご自身がお住まいになる住居は、家賃3万円の賃貸もご用意できます。

6ヶ月以降もよねぐちさんのスペースを活動拠点としてご利用頂くことができます。月額3〜4万円

地域活動のお手伝い

新しく来ていただくクリエイターさんが地域活動をしてくれる事となった場合は、こんなことをしていただきます。

例えば、既存の商店街の商品のパッケージプロデュースや、ブランディング。

新しいイベントの企画やスペースを使った教室開催。

あなたなりの当別町のPR方法を一緒に考えていただき、企画・運営をしていただきます。

私たちも どんな事をしたら、マチが盛り上がるか、商店街が輝くことができるかわからないのです。

あなたのアイディアが必要なのです。

活動中に当別に関連した作品を一つ以上作っていただけたらと思います。

2021年にクリエイターさんの活動報告として、ちょっとしたデモンストレーション(発表の場)を用意しております。町内・町外の方を呼んで、当別に関連した作品を皆さんに見ていただき、あなた自身の活動のアピールをお願いいたします。

当別から全国へ活躍の場を広げる目的です。

一歩を踏み出しやすい様、今回ベーシックインカムと建物の利用料を全て無料に致しました。

ぜひお気軽にお申し込みくださいませ。

ところで とうべつってなにさ?

「とうべつ」当別町(とうべつちょう) 北海道石狩郡当別町

とても田舎で何もない 雪がひどい と昔はよく言われていましたがとんでもない。
がとんでもない。
今は面白いがどんどん増えていく町 
そして雪は減りました。

何年も前に当別町に住んでいた人がびっくりするぐらいに
町がどんどん整備され、住宅も増えました。

おしゃれな飲食店や、綺麗な町の施設も多くなり、移住をされる方も。

野菜やお花・米・麦など農産物の評判で、
新しくできた道の駅には休日になるとたくさんの人が訪れます
温泉やふわふわ雪のスキー場・キャンプ場など
アウトドア派な方には欠かせない要素も盛りだくさん

札幌からも便利がよく、電車で45分 車なら30分ぐらいでしょうか

便利になっていく一方、商店街はどんどんシャッターがしまっていくお店もあり、
私たちはそんな風景を寂しく思っています。
「活気のあった商店街はどこに?」

若い人に利用してもらえる商店街作り、一緒に考えてくれるブレーンが必要なんです。

歴史的にみるととても面白い町で、「仙台藩伊達家一門岩出山領主伊達邦直」(サムライ)と仲間たちが
ジャングルを切り開いて作った町・
そして歴史的には新しい町。

今年で150周年を迎えます。ここまでの道のりはとても大変。
さすがのサムライ達もプライドを粉々にされた事でしょう。
 

元々人が住める様な場所ではなかったこの地を、
ここまでにするには想像を絶する努力と意地があると聞きます。

今では自然もありながら整備され災害が少なく、都市からも近く、
贅沢な土地であることを地元の人も実は理解していない部分があるぐらいです。

私自身も一度とうべつを離れてみていろんな地に住んでいましたが
「こんなにいい場所に住んでいたのか」と今更ながら実感しているところです。

町の人は少しサムライ魂が宿っている人が多く、少しだけいい意味でプライドが高い!
でも心の暖かい人もとても多いです。
気に入った人には色々おすそわけしてきます。

お酒を飲むのが好きな人も多く、いろんなイベントが町の中で開催されます。
夏は常にどこかでバーベキューが開催されています

のど自慢な人が実は多いので、スナックや飲み屋でカラオケが付いていたら、一曲すすめてみましょう!

そんなおもしろい町の人たちがあなたを暖かく迎え入れていく、その準備をしています。
ぜひ気になる方はお気軽にお問い合わせをお願いいたします。

記事:Haruna Ohe

こんな人が来てくれたらいいな!

どれか一つでも当てはまりそうでしたらぜひ!ご応募くださいませ。

その他 自給自足に興味がある お店をつくってみたい 都会から田舎に移って心を休めたい

農産物をつくってみたい  農家さんのお手伝いもしてみたい  田舎でゆっくりしたい

夢だった北海道で一度滞在してみたい 札幌の都市に近い便利のいい田舎に住んでみたい

そんな方も当別町がぴったりだと思います。 

よねぐちさんって何?

お問い合わせ・申し込み

お問い合わせはお気軽に!当別まちづくり株式会社(受付:佐藤)まで

お申し込みの流れ

お申し込みは、QRコードからフォームからご応募ください
ご質問などは下記アドレス宛
(当別まちづくり株式会社:受付佐藤)にメールを
お送りください kaneyo.yoneguchi@gmail.com
必要事項:お名前・ご職業・年齢・性別・現住所記載をお願いいたします
フォームはこちら→https://forms.gle/YjQPEYgDLbdyRJH19
担当者から選考方法について、ご連絡させて頂きます
後日メールにてちょっとした面接のご連絡を連絡をいたします
面接・選考に関して
面接可能な方は現地にて、リモートの方はZoom等でプレゼンテーションをして頂き選考をさせていただきます
面接後10日ほどで可否のご連絡を致します

マチがあなたをまっています!

よねぐちさん店舗にて活動開始!
地域活動の両立が可能な場合は、スケジュールなどを打ち合わせをさせていただけたらと思います。

2021年3月に皆さんの活動発表を町の人達へ紹介するちょっとしたステージ(プレゼンテーション)があります!

移住希望者・見学の方はこちらから受付時間 10:00 – 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら
https://www.facebook.com/yoneguchisan/

募集要項詳細